トップページ メインページ はじめに

のあさん
Update:2005/5/31
http://www001.upp.so-net.ne.jp/lily/
得票数:10
プロフィール:
最近DVDの音声解説にはまっています。監督の意図するところやあるセリフの深い意味がわかり、新しい映画の楽しみ方を発見した気になっています。
のあさんに一票!
ID:
PASS:
1 >2 >3 >4 > 前の50件次の50件
題名レビュー星の数
イルマーレ当時の韓国の恋人達の間で"幸運のデート・ムービー"と話題になった作品。幻想的で、見終わった後に優しい気持ちにさせてくれます。また、映像も綺麗ですし、心地よい音楽も素敵です。ちなみに、ハリウッドでリメイク予定です。★★★★★★★
メメントあらすじだけでも興味深いこの作品は映像の編集方法が素晴らしいです。こんなやり方あったんだと思わせてくれます。「CUBE」のようなアイデアもの。DVDで見る事をお薦めします。それにしても人の記憶なんて曖昧なものです…。★★★★★★★
トラフィック独特の映像センスをもつソダーバーグ監督作品。主に3つのストーリーが交錯し、主役は見ている人で異なります。場面ごとに映像の色調を変える技法が映えわたり、青と橙の色が綺麗です。少し複雑ですが何度見ても楽しめます。映像好きでデル・トロ好きで最後に"にやっ"と微笑みたい希望をもった人達にはたまらない作品です。★★★★★★★
サトラレ TRIBUTE to a SAD GENIUS 「踊る大捜査線」の本広監督らしい映像表現。"会議室と現場"的な部分も楽しめます。前半は思わず笑ってしまいますが後半は・・。現実的にこんな事あるわけないと難しい顔して見ないで下さい、純粋に"無"になって見ると泣けます。ドラマより先に映画を見る事をお薦めします。この作品は人より正直で声が大きいだけの心優しき人達に・・。★★★★★★★
海の上のピアニストティム・ロスの演技とモリコーネの音楽がうまく重なり合った大人のおとぎ話です。詩的な映画なのでロマンチストな方は是非。★★★★★★★
バッファロー'66画家、レーサー、モデル、俳優など多彩な顔をもつヴィンセント・ギャロの初監督作品。スタイリッシュな彼とキュートなクリスティーナ・リッチの異色ラブストーリーです。この映画は不器用だがハンサムで世界で一番優しい男に見てもらいたい。★★★★★★★
CUBE斬新な発想。これほどの低予算でつくられ、しかもこんなに面白く完成度の高い映画はないです。見ていない方は是非。★★★★★★★
L.A.コンフィデンシャル登場人物それぞれの描写がいいです。そしてキム・ベイシンガーが綺麗。そんな映画です。★★★★★★★
グッド・ウィル・ハンティング 旅立ちマット・デイモン&ベン・アフレックが学生の頃につくったという夢の結晶がついに実現し、アカデミー脚本賞を受賞。この作品のベン・アフレックはかっこ良すぎです。本当の友情が何か知りたい人は是非。★★★★★★★
白い嵐リドリースコット監督作品。実話を元に描かれています。船長と少年達の絆が素晴らしい。自然と涙がこぼれてきます。ライアン・フィリップも出演しています。★★★★★★★
フェノミナン賞をとっていない作品でも良い映画はたくさんあります。この作品はその中の一つ。エリック・クラプトンの音楽の方が有名かもしれませんが見ないと損をします。この風のような映画を心ある人達に是非見てもらいたいです。★★★★★★★
キッズ・リターン北野武監督作品で一番のお気に入りです。私が高校3年の頃に観てすごく共感しました。特に最後のシーンの台詞、「俺達もう終わっちまったのかなぁ・・」に続く台詞に感動。★★★★★★★
マイ・フレンド・フォーエバー ★★★★★★★
ユージュアル・サスペクツいままでに見たサスペンスものではこの作品が一番です。2度見ました。犯人がわかる前とその後で、視点を犯人に変えて・・・面白いですよ。★★★★★★★
告発最高に良かったというよりはとても考えさせられる作品。実際の話を元につくられています。ケビン・ベーコンの役作りのための減量は必見。★★★★★★★
ショーシャンクの空に何も語る必要のない文句なしの作品です。原作、監督、俳優、全て良し。どんな状況に陥っても希望を持ち続ける人達に見てもらいたいです。★★★★★★★
顔のない天使メル・ギブソンがアクションだけじゃないと思わせてくれる作品。本当にいい映画だと思います。涙なしには見れません。★★★★★★★
シンドラーのリスト ★★★★★★★
バックドラフト消防士達の生様、兄弟愛、いい映画です。撮影で使われている火は本物らしいです。★★★★★★★
いまを生きる原作も泣けます。私が「カルぺ・ディエム」という言葉が好きになったのもこの映画を見てから。あとイーサン・ホークが若いです。★★★★★★★
グラン・ブルーこの映画を見ると心が海の奥深くにあるような気がします。命をかけて夢に挑む男達の友情、そして不器用な愛。男って馬鹿です。でもそんな男が好きな女性たちに見てもらいたいです。★★★★★★★
レインマンダスティン・ホフマンの演技が素晴らしい。思わず涙がこぼれてしまいます。そしてトム・クルーズのヒューマンドラマもあまりないのでまだ見ていない方は必見です。兄弟の絆を感じて下さい・・。★★★★★★★
スタンド・バイ・ミー私が小学生の頃に見た映画の中でもとても印象に残った作品。今は亡きリバー・フェニックスの演技が良いです。あの頃しか見えなかったものを取り戻せそうな映画です。★★★★★★★
天空の城ラピュタ宮崎駿監督作品の中でも、私が一番好きな作品。もちろん見てない人はいないでしょう。よく男性は"ラピュタ"が好きで女性は"トトロ"が好きなんてことが言われてますが、皆さんはどうでしょうか。とにかく夢のある作品です。★★★★★★★
アウトサイダーマット・ディロンやトム・クルーズなど、今思うと豪華なキャスト。中でもC・トーマス・ハウエルの演技がR・フェニックスを想わせてくれました。 また、音楽の演出も素晴らしく、S・ワンダーの「STAY GOLD」には感動。胸の奥とまぶたの裏が熱くなってしまう作品です。この映画は若い頃に見て、大人になってからもう一度見るとさらに感動が深まると思います。★★★★★★★
パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた ・・明快なストーリー、軽快なリズム等、何も考えずに楽しむ海賊エンターテイメント。特にジョニー・デップの演技が印象的で、海賊映画お決まりのシーンも楽しめました。★★★★★★
ボウリング・フォー・コロンバイン衝撃的な報道映像やマット・ストーンのアニメが印象的な作品。ドキュメンタリーと映画の娯楽要素を兼ね備えています。アメリカが抱える銃犯罪とその問題点を知りたい方は必見です。★★★★★★
HERO 英雄壮大な中国の景色、俳優達の流麗な動きに見惚れてしまいます。物語と心情に合わせての色彩の変化や静と動を表現した闘いのシーンが印象的でした。中国(香港)のスター達が勢揃いの作品でもあります。★★★★★★
ロード・オブ・ザ・リング 二つの塔ヘルム峡谷の戦いのシーンがとても印象的です。また、前作よりもサムの活躍が増えていて十分楽しめました。私は前作よりも好きです。★★★★★★
レッド・ドラゴン「羊たちの沈黙」が好きな人は十分楽しめる、エドワード・ノートンとアンソニー・ホプキンスの心理戦が秀逸な作品。 ラストも印象的で、また「羊たちの沈黙」が見たくなりました。★★★★★★
黄泉がえり全体的に雰囲気のある良質の作品だと思います。意外に山本圭壱の熱演が良かったです。あまりのヒットに上映が延びたことでも有名な作品。★★★★★★
たそがれ清兵衛静かな作品ですが、心に響く作品だと思います。庶民の生活を映し出しているところは山田監督らしく、人を斬ることの恐さ、侍として、父親としての生き方を描いています。また、宮沢りえの和服もよく似合っていて印象的でした。★★★★★★
サイン演出、カメラワーク共に素晴らしく、とても興味を抱きます。今回はただのミステリーではなく、「家族」というテーマが強い作品。 また、音の演出も物語に深みと重みを与えていて印象的でした。一見、宗教的な話かと思われがちですが、本質は違います。その本質を見れば、宗教をもたない人でも十分に楽しめます。★★★★★★
パニック・ルーム評価が分かれる作品だと思います。皆、映画会社の宣伝にだまされているというか、期待しすぎるから酷評になるのかも…。登場人物も少なく、舞台は豪邸の中のみ。そういった中で観客を引き込んでいく手腕は流石だと思います。映像はCGやズーム・イン&アウトを使う手法で緊迫感が出ています。展開が読める=駄目な作品ではないです。母親の強さも感じられます。撮影当時、ジョディは妊娠していたらしいです。★★★★★★
マジェスティックこの映画は感動ものとして宣伝されていましたが、それだけではない作品です。赤狩りの歴史的背景を勉強してから観ると面白味が増すと思います。心温まる感動ストーリーとしても楽しめますが…。私はDVDで観たので、作品の中で登場する「映画」の完全版や劇場予告、そしてハリウッドのブラックリストも観れて楽しめました。★★★★★★
Laundry ランドリー陽の光をあてた映像や音楽の使い方がとても心地良いです。ゆったりとした雰囲気の中にも心に響いてくる作品。映像、特に空模様を注意して見るといっそう楽しめます。★★★★★★
オーシャンズ11監督自身が撮影をしていて、寒色と暖色の使い分けもテンポも良い作品。J・クルーニーとB・ピットの掛け合いもとてもよかったです。豪華キャストという色眼鏡のせいで賛否両論が生まれた作品ですが、私のようにS・ソダーバーグ監督の映像美が見たい方は楽しめます。特別出演のJ・ロバーツはともかく、ラストのカール・ライナーの表情は印象的。クラシックな映画を意識したこの作品はDVDの音声解説で見るのがお薦めです。★★★★★★
バニラ・スカイこの作品の映像センスが好きです、細部にもこだわりがあります。冒頭の無人のタイムズスクエアの撮影は大変だったでしょう…。ペネロペ・クルスの魅力にトムが惹かれるのも納得…。あと、ペネロペのセリフにも注目です。(深い意味があるかも…) 2回目はDVDの音声解説で見るとより楽しめます。★★★★★★
トレーニング デイイーサン・ホークの等身大の演技がとても良い。劇中に段々と変化していく彼の表情に注目です。彼は無垢で正義感が強い男性ですが、その鋭い目からは哀しさや深さを感じます。まさに狼…。また、デンゼル・ワシントンの悪役ぶりも良い。アカデミー受賞は政治的なものがありますが…。彼ら二人の映画といってもいい作品。★★★★★★
冷静と情熱のあいだ原作とは少し違う部分もあり大衆向けにつくられた感じがしますが、原作を読んでいない人でも楽しめる作品になっています。(映像もイタリアの街並も綺麗だし良しとしよう)…あと、竹野内が格好良過ぎです。★★★★★★
GO暗くなりがちなテーマをうまくまとめています。キャストも豪華で、大杉漣・萩原聖人・平田満も出演しています。「名前って何?バラと呼んでいる花を、別の名前にしてみても美しい香りはそのまま」、この言葉が印象的です。私がサッカーを好きなのは国境や貧富の差を越えたスポーツだから・・そしてこの映画はそんな線を打ち破れる人達に見てもらいたい。★★★★★★
A.I.この作品の評価が低いのはおそらくキューブリックという先入観のせいだと思います。この作品はスピルバーグの「A.I.」であってそしてただ単にロボットが愛を求めて旅をするといったファンタジーではありません。見る人によっては白にでも黒にでもなる作品。宣伝効果や前評判が逆に見る人に色眼鏡をかけてしまいました。残念。★★★★★★
溺れる魚 「全然わかんないっす・・」な堤ワールド満載の「Chinese Dinner」より「ケイゾク」よりな映画。ブルーフィルムを使った映像、フレーム端の人物、特別出演の彼ら・・。私は好きです。楽しいです。TVドラマ「ケイゾク」「トリック」が好きな方は楽しめると思います。エンドロールの最後に寸劇あります。そして錠さん格好いいです・・。★★★★★★
僕たちのアナ・バナナニューヨークの美しい風景が印象的なE・ノートンの新しい魅力が味わえる作品です。ありふれたラブストーリーに宗教を絡めた、ほのぼのラブコメディ。ノートン好きは必見です。★★★★★★
JSA北と南の主張は全く異なり、一個の不明の弾丸が謎を深めるサスペンスな映画・・・では終わりません。見ていない人は是非見て欲しいです。私は「シュリ」も好きですがはっきり言うとこっちの方が好きです。見終わった後に色々と考えさせられる作品です。★★★★★★
タイタンズを忘れないディズニー映画ですからわかりやすいです。子役だって可愛いです。それでも、いいものはいい。そんな、若者達が熱く、爽やかな青春映画。特に、ライアン・ハーストとウッド・ハリスのシーンはいい。友情の強さを心に刻み込みたい方は是非。★★★★★★
オーロラの彼方へただのヒューマンドラマではなくサスペンス的な要素もある作品。でも、メインはやっぱりこの親子のやりとりだと思います。 人間ひとりの存在の大きさが分かります。出会いは大切にしたいものです。「シン・レッド・ライン」のジム・カヴィーゼル出演。そして、父親のデニス・クエイドの演技が素晴らしい作品。★★★★★★
スペーストラベラーズとても賛否両論のあるこの作品。(特にラストが…)何も期待せず、さらっと見ると楽しめると思います。(つっこみどころをいちいち気にしていたら楽しめませんよ) 映画「アルビノ・アリゲーター」「狼たちの午後」「JSA」「PARTY7」を想わせてくれる内容です。本広監督の十八番、「現場と会議室」の相違もやっぱりありました。映画というよりもお金をかけた、踊る大捜査線風舞台劇です。あ、マギー率いるジョビジョバも出演。★★★★★★
エリン・ブロコビッチこの作品は実話という事で派手さを抑えた作品になっていますが、私としてはS・ソダーバーグ監督らしい暖色(橙)を用いた映像が見れ、「トラフィック」ほどではないですが楽しめました。住民への説明会のシーンでは実際に原告だった人達が大勢参加。また、エリン・ブロコビッチ本人もウェイトレス役で登場。それに上司役のアルバート・フィニーもいい味出してます。★★★★★★
グラディエーターこの時代の歴史背景を少し勉強してから見るとより楽しめる作品。ラッセル・クロウの演技も良いが皇帝役のホアキン・フェニックスの哀愁漂う演技が良いです。ちなみに彼は故リバー・フェニックスの弟です。★★★★★★

Fayreal

Cinema Review Ver 3.0
MISSING LINK